多次元演奏会 ~音楽×映像×書道~

先日参加してきました多次元演奏会。今回のコンセプトは「音楽×映像×書道の多次元演奏会」とのことです。

書家の福田匠吾さんによるオープニングアクトは会場を一瞬で圧倒し、観客が一歩も動けず物音ひとつ立てられないほどのパフォーマンス。ライブ書道の緊張感を味わいました。

http://f-shogo.jp/

「音楽は感覚の数学」とはよくいったもので、メインアクトの融解建築は緻密に練られた美しい音楽でした。百聞は一見に如かず、とにかく聴いてみてください。

 

お土産にとCDを買って帰路につきました。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください